About

About

elegirlはデザイン・広告企画の会社です。元々は舞台公演のプロデュース団体として2003年に設立されました。
岡崎藝術座、ジエン社といった、演劇カンパニーの公演プロデュースをしているうちに、いつの間にか電子音楽レーベルの運営を始め、クラブイベントを開催し、ドイツに拠点をもった末に、デザインの会社になりました。
WEBデザイン、印刷物のデザイン、グラフィックの制作などを行なっていましたが、最近では、UI設計や戦略コンサル、プログラミング教育などの案件も参画するようになっています。
職能がどれほど手広くなろうと、我々の、仕事への向き合い方は最初から変わっていません。全力でやるだけです。

IDEA

人間の、意識的にも無意識的にも「はみ出す部分」が面白い。
譜面を演奏する音楽の正確さに心は踊らない。感情で揺れる作用と、精密な技術の隙間に「人間」を感じる。そこにいちばん気持ちいい「うまみ」が詰まっている。そんな、はみ出すこととか、どうしても出てしまう人間味に価値を感じる。
 
自分の立場からいえば「きっちりつくる」は基本。
しかし、どんな仕事にもこちらの裁量で好きにやっていい余白の部分があって、そこを何で埋められるかに職人的なはみ出しが期待されていて、アイデアとテクニックが問われている。
 
自分の仕事は、いろんな人の「これやりたいんだけど」っていう欲求に「いいすね」と言うことだと思っている。
はみ出したアイデアを持ってしまった人の、そのはみ出しが、どう成長を遂げていくのかを見届けたい。
誰もが持つ大なり小なりの畸形の部分を、削るよりも、育てる方向に社会がシフトするにはどうしたらいいかを考えている。

(2014年05月05日)

CEO

1983年埼玉県生まれ。法政大学文学部中退。千葉県在住。
朝日埼玉文化賞(詩部門)を最年少で受賞。
“elegirl”の屋号で舞台や音楽作品のプロデュースを行う傍らグラフィックデザイン、WEBデザインを学ぶ。NEC系基幹システムのエンジニアとして勤務した後、2012年よりベルリンに約2年遊学し、デザイナーとして独立。帰国後、フリーランスのデザイナーとして事業を法人化。デザイン、WEBやフロントエンド開発、戦略設計、講師などを職能とする。
 
Blog electrongirl

合同会社elegirl

所在地
東京都江東区海辺2-11(おばけスタジオ)

事業内容
広告制作事業(企画、デザイン制作)
アートマネジメント事業

代表
岡崎龍夫

連絡先
こちらよりご連絡ください