【フライヤー】sons wo:「シティⅢ」

「シティ」シリーズ完結編。テーマは「未来」

sons wo:の作品は実に毎度毎度抽象的で、作・演出のカゲヤマ氏との打ち合わせは氏の抽象的な話を聞くに終始する、気がする。とにかく聞く。1時間聞いているうちに2回くらいヒントになるような要素が溢れてくると信じている。
今回のフライヤーの作成にあたっては海と老人の写真を使った。「未来=老人」という図式がなんとなく思い浮かんだ。その点「海」は原始的なイメージだけど、海を歩く人というのは過去を見つめる作業に似ているように思えた。
というのは後付け。

sons wo:
『シティⅢ』
作・演出 カゲヤマ気象台
美術 涌井智仁

東京公演 音楽実験室 新世界
2017.4.1(sat)-2(sun)
浜松公演 鴨江アートセンター
2017.4.8(sat)

http://sonswo.com/

sons wo: 「シティⅢ」フライヤー
■2017年1月
■用紙 上質紙135
■印刷 プリントパック

【フライヤー】関東ブロック連絡協議会パンフレット

先日開催された仏門の総会パンフレットを制作しました。
屋内から、縁側の向こうの風景に合掌しているイメージ。

普段なかなか仕事をする機会のない業界だけに面白かったです。
面白いのは、業界が違うと作るもののテイストも、こだわるポイントも変わってくる点。
そういう点にふむふむ言いながら試行錯誤するのがずっと続けばいいと思っています。

long distance

長い距離

自分と人との隔たりを
途方もなく遠く感じる時があって
その距離に息が詰まって
窒息しそうになる時
我々の採るべき最善の行動は
ただ、息を潜めて生活すること
憂鬱も天気の一種だとやり過ごすこと

自分と人との隔たりを途方もなく遠く感じた時に、描いた何もかもが、泣きそうな顔をしていたので、面白くなってそのまま製品にしました。画像クリックで購入ページに遷移します。

long distance
■2016年6月
■cat / ghost / bird / fish / twilight
■Tシャツ / スマホケース / ノート / トートバッグ / マグカップ